犬(笑)このブログに来られた皆様へ犬(笑)                   犬(足)書き込みをして下さる方は、各記事の一番下の「Comment」を    クリックして下さい。書き込み画面に変わります。        犬(足)各写真はクリックすると大きくなりますよ〜顔(イヒヒ)

2006年07月30日

オスの子猫の里親さん探してます!

緊急なお願いなのですが、友人の友人が、子猫の里親になって下さる方を探しています。
2か月の白薄茶のトラのオスの子です。

オス猫ちゃん2(ブ)     オス猫ちゃん1(ブ)

場所は大阪ですが、どこでも届けるとのことです。
謝礼もあるそうです。
家には既に、ルーマニア育ちの猫がいて、相性が良くないそうです。
興味のある方は、こちらまで返信下さいませ猫

ニックネーム むき卵 at 18:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

ニライちゃん続編

ニライちゃんは、警察に保護されてから、預かりボランティアさんのところ二カ所で約2ヶ月ぐらいいたそうです。
今10ヶ月ぐらいだろうってことで、友人もそれまではどういういきさつなのかさっぱりわからないとのこと 顔(ペロッ)
トイレシーツでの排泄フンはできており、人に対しての基本的な信頼感もあるみたいで、はじめは飼われてたんじゃないかなぁとのことです 顔(汗) 他の犬に対しても吠えることなくちゃんと挨拶できるそうです 犬(笑) 

ニライちゃん4(ブ)

上寝てる写真は、きて3日目ぐらいだそうで、すっかりくつろいで仰向けで寝てるとこで〜す 顔(笑) いい人にもらわれて良かったね〜わーい(嬉しい顔)

次の写真は、ご飯の支度をしてる時に恨めしそうに見てるとこ 顔(なに〜) かなり眠かったようで、目が閉じかけてたそうです 顔(イヒヒ)

ニライちゃん3(ブ)

友人が、預かりさんから聴いた話によると、警察での保護中にいやな思いをしたのか、成人男性に対しては少し警戒するようなそぶりがあるかなと。おじいちゃんはオッケーだそうです 顔(ペロッ)
友人の旦那さんが初対面で一瞬「ウー」とうなられ、それが家にきてからの第一声ですと顔(なに〜)

食欲、好奇心はかなり旺盛で、散歩中に”アリ”を食べてみて噛まれたのかあわててペッと出してみたり、ちゃっちゃい蛾を追いかけてみたり(これは多分食っちゃった)アヒルやらカモやらも真剣に見つめていたんだそうです!犬(笑)

マンホールをよけて歩くそうですが、これはペコと一緒です 顔(ペロッ) そんなワンコ多いのかな?

食べるの大好きだから、コマンドの覚えはかなり早く、待ても3分はいけるし、公園でもおやつがあればかなり集中できるそうです 犬(笑)Good 

友人が初めてニライちゃんを見に行った時は、少し遊んで帰って、即引き取る決断したそうですが、それから2週間後に引き取りに言った時には、覚えてたみたいで、車に乗るのも嫌がる様子もなく、未練もなさそうなぐらいあっさりやって来て、到着したその日から、友人がちょっと動くとず〜〜〜っとついて回って、必ず視野に入る位置にいるそうです!
トイレ行くだけで、ピーピー言うので、焦ったそうです 顔(汗)

で、翌日からハウストレーニングしながら 留守番の練習exclamation×2 初めは10分くらいから・・それでも悲痛の叫び声でドアをがりがりしながら吠え続けたり・・・何日か続けたら一応ましになってきたそうですが、難易度を上げたら元に戻ってしまったそうです 顔(なに〜)

で次は昼間2時間ハウス内にいる練習!静か〜に離れてもわかるらしくすぐピーピーが始まるようで・・・顔(なに〜)

そんなこんなで、悪戦苦闘しながら現在は1分離れてもどる〜から再出発顔(ペロッ)Good

色々巡り巡って友人の所にやって来たニライちゃん、必ず幸せになれるねexclamation×2exclamation犬(笑)黒ハート顔(笑)Good
ニックネーム むき卵 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚お祝いバーベキュー

夕べは、ドッグセラピー学校の仲間の結婚お祝いバーベキューを御本人の自宅庭にて行いました 顔(笑)黒ハートバースデー犬(笑)猫(笑)

火の前のペコ(ブ) オズとペコとバベキュー(ブ)

パピヨンのペコ以外に、黒ラブのラブちゃん、ゴールデンレトリバーのベスちゃん&オズちゃんが参加です 猫(笑)猫(足)黒ハート犬(笑)猫(足)

ベスとバーベキュー(ブ) 食べたくてしょうがないラブ(ブ

デザートのケーキは別腹です 顔(イヒヒ)黒ハートバースデー犬(笑)猫(笑)猫(足)犬(足)ホネ下

目の前の肉(ブ) デザートは別腹(ブ)

この3月に卒業したばかりだというのに、もう一年くらい経った気分です 顔(ペロッ)
ホームセンター等で犬のしつけ教室を開いてる人、人&犬のアロマテラピーの学校に通い始めた人、施設訪問をしたり、動物病院で働いていたり・・・色んな話を聞くと、とても刺激になります 顔(笑) 頑張るぞ〜顔(なに〜)Good
ニックネーム むき卵 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

久しぶりの職場

久しぶりに、ペコを職場へ連れて行きました 顔(イヒヒ)
久しぶりだったせいか、人見知りと言うか、人によっては攻撃しかけてました 顔(え〜ん)

久しぶりの職場1(ブ) 久しぶりの職場2(ブ)

ところでペコの訪問は、入居者さんの昼御飯時にかかってしまいました レストラン
ペコがケージの中で静かに待っていた時のこと、食べ終わった入居者さんが、みそ汁の具を別の皿に移して、ペコにやって欲しいとおしゃったのです。本来なら、人間の食べ物はあげないのですが、せっかくのお気持ちを大切にしたいのと、たまにのことなので、豆腐など食べてもらいました 顔(ペロッ)

久しぶりの職場3(ブ) 久しぶりの訪問4(ブ)    

久しぶりの訪問でしたが、ペコをもっと頻繁に連れて行って、もっと飼い主以外の人間に慣らさないといけないとあらためて思いました 顔(え〜ん) 9月頃にはセラピー訪問の助っ人予定があるし、「抱っこさせて」とおっしゃって下さる方々のためにも・・・顔(なに〜)

犬仲間の結婚お祝いバーベキューと、ニライちゃんの続報、『思い出ワンコ写真館』またアップしますね 犬(笑)猫(足)
ニックネーム むき卵 at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

ニライちゃん

ドッグセラピー学校の仲間が、7/4からワンちゃんを飼い始めましたexclamation×2顔(笑)

名前は『ニライちゃん』名前の由来は、まだ聴いてませ〜ん 顔(ペロッ)

ニナイちゃん1(ブ)       ニナイちゃん1(ブ)          

生後10ヶ月の保護犬で男の子です 顔(イヒヒ) ボーダーコリーくらいの大きさになるとのこと.
すごくいい子だけど、少し分離不安気味で、現在ハウスで二時間過ごす練習中とのことexclamation×2 頑張れ〜 犬(笑)Good

明日は久しぶりにペコを連れて職場へ行く予定 exclamation×2猫(笑)猫(足)
夕方からは、ドッグセラピー学校の仲間の結婚お祝いバーベキューに、ペコ同伴で行って来ます 顔(笑)バースデー犬(笑)
ニックネーム むき卵 at 22:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

サマーカット(魅惑の変身!!!)

今日、初めてペコをカットに連れて行きました 顔(笑) 飼い主の頭は自分で刈って、11年以上も床屋に行ってないというのに、何ということでしょうexclamation×2exclamation&question顔(なに〜)

ペコカット前(ブ)右ペコカット後1(ブ)

とても見違えるような、おしゃれな犬になってしまいましたexclamation×2exclamation×2 最初はバリカンの音に心臓バクバクだったそうですが、すぐに慣れて、とてもおとなしかったそうです;顔(イヒヒ)

ペコカット後2(ブ)     ペコカット後ナツと(ブ)

これで友人の結婚お祝いバーベキューにも参加できます 犬(笑)Good

ナツ昼寝(ブ) 左 ナツは家で留守番となります 顔(ペロッ)
ニックネーム むき卵 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

ナチとコロ

二つ目の実話をご紹介したいと思います 猫(足)犬(笑)

『心に残るとっておきの話 第三集』潮文社編集部編 潮文社刊より

   ナチとコロ    鷹野 信子  大正10年生(北九州市)  区役所勤務

 ナチとコロは、我が家の近くのおとなり同士に飼われていました。
 我が家の娘、真理子は大の動物好きでした。レストランに勤めていた夫は、ナチとコロのために、毎日のように食べ残りの肉や魚を持って帰りました。
 ナチとコロの飼い主が、ヤキモチを焼くほど我が家に懐いていました。
 娘が高校から帰る時間になると、先ず玄関のドアを足で引っかいて、まだ帰っていないと確かめて、玄関の前の石段の上で、二匹揃って待っていました。遠くに娘の姿を見つけると全身でうれしさを表現してよろこんでいたのです。
 ナチはいつもコロを従えて、コロもナチより先に食べ物にも手をつけませんでした。
 秋も深まった頃、コロが体調を悪くして、飼い主は獣医に何度も連れて行きましたが、一向に快くならず、みんなで心配していました。
 ある日の夕ぐれ時、コロがシッポを垂れて体を引きずるようにやっとの思いで我が家にやって来たのです。娘と私は急いで肉を持って来て、サア肉を食べて元気を出してと与えましたが、コロは肉を食べようとせず、生垣の根もとに力ない足で土をかいていました。
 コロ、具合が悪いのねと、娘と頭を撫でてやると、ただ、力ない目付きで娘の顔を上目づかいに見ていましたが、しばらくして、すごすごと、帰って行きました。その後ろ姿に、あした元気になって、また来るのよと声をかけました。
 しかし、コロはそれっきり姿を見せませんでした。
 冬が来て、めずらしく雪が降り積りました。
 そんなある日、ナチが私をさそうように、振り返り振り返り山へ山へと入って行くので、私もナチについて山に入りました。
 そして一本の木の根の所を一生懸命に足で引っかくので、私も一緒に雪をかき分けました。
 何とそこには、コロの死がいが半分、くさりかけてあったのです。
 私はおどろきと悲しみで、泣きながらナチの頭を撫でて、よく教えてくれたねと、ナチにほおずりをしました。
 急いで家に帰り、ダンボールと布を持って来て、コロの死がいを布に包んで箱に入れ、一緒に持って来たスコップで穴を掘り、こんもりと土を盛り、近くにあった石をその上におきました。しずかに手を合わせ、後ろ髪を引かれる思いでナチと一緒に帰りました。
 その日学校から帰った娘に、一部しじゅうを話しました。娘は、ワアワア泣きながらコロのねむっている所へ走って行きました。
 あれから二十五年も経ちましたが、人間にも劣らないナチとコロの友情を忘れることはありません。




ニックネーム むき卵 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベタのあしあと

とある本に載っていた、犬にまつわる好きな実話を2本ご紹介したいと思います 猫(笑)猫(足)

『心に残るとっておきの話 第一集』潮文社編集部編 潮文社刊より

   ベタのあしあと       山下 宣之 昭和31年生(福岡市)会社員
  
 ベタは、高校生のときに僕の家に迷い込んできた犬だった。たった四日間だけ飼った。小学校低学年から高校までいっしょに過ごしたデレが、いなくなって間もなく、うちに迷い込んできたのがベタだ。
 体格が堂々としていたデレに比べると、ベタは貧相な犬だった。覇気というものがない。しかし迷い込んできたその日のうちに餌をあげると、そのままいついてしまった。
 二日目の朝、ベタはまだ飼われて一日しかたっていないのに、僕の顔を見ると、鼻をふん、ふん、いわせながらすりよってきてやたらに甘える。ベタベタ甘えるので「おまえの名前はきょうからベタ」ということになったのである。
 前の犬デレが、立派すぎたせいもあるだろう。何かといえばついデレと比べてしまって、喧嘩は弱そうだし、根性もなさそうだし、メスにももてなかっただろうなーなどとベタを見ながら暗黙のうちに比べていると、そんな飼い主の観察を見抜いたのか、教えたばかりの「お手」をしつこいくらい繰り返して「僕だってこんなことができるんだぞ」とPRしてみせる。
 元気はないけどこの犬の無気力なところが好きだな、などと思いつつ三日目の朝を迎えた。この日は、学校が休みだったので、テラスのたたきにコンクリートを塗る仕事をした。おじいちゃんとともに、半日かけて丁寧に仕上げ見違えるようなりっぱなたたきになった。
 おもてに貼紙をして、コンクリートが乾くまで誰も足を踏み入れないように警告し、さらに縄を張って立入禁止にする。あとはコンクリートが乾くのを待てばよい。
 四日目の朝、学校へ出かけるときに、もう乾いたかな、と見てみると、なんということか。コンクリートの上に犬の足跡がたくさんあるではないか。ベタの足跡であることが一目瞭然である。
 くそー半日かけてやったのに!このあほ犬めー。朝からベタベタなつくベタに、彼の仕業を指さして、頭をぱんぱん三度くらいたたいた。
 ベタは、自分がなにか失敗をやらかしたらしいと気がついて、ものすごくさみしい目で僕を見ると、すごすごと庭の方に行ってしまった。怒りが納まらないので、僕はフン!とばかりに無視して、そのまま学校に行った。
 四日目の夕、ばあちゃんが「犬がごはんをたべんとよ」と言うので、あいつ僕にしかられてしょげてしまったのではないかと、ああててベタのところにいった。ベタ!と声をかけるが、様子がおかしい。ブルブル激しく震えているのだ。
 ぎょっとして、ベタ!と何度も声をかけるが、反応はない。狂犬病なのかな、とも一瞬思った。犬を何度も飼ったことがあるおじさんに電話すると、来てくれた。
 ベタは動かない。おじさんは一目見るなり「ジステンバーやね。もう助からん」と言った。僕はベタに牛乳をあげようとしたり、チーズを食べさせようとしたが、何も食べない。そうしてまたたくまにベタは動かなくなり五日目の朝を迎える前に死んだ。あまりにあっけなかったので、悲しみの涙さえ出なかったほどだ。
 それから数日して、学校から戻ってきて、その日は玄関からではなく、庭から家の中に入ろうとしたら、コンクリートのたたきのうえに、ベタがつけた足跡がたくさん付いている。
 じっと見ているうちに涙が止まらなくなってしまった。
 ベタの頭をたたいたことを思い出して、自分を責めた。ベタの最後の一日、僕はベタの頭をたたいたままで、あの世に行かせてしまった。なんという悲しいことをしたのだろう。ベタのさみしそうな目を思い出した。ベランダのコンクリートにつけた足跡なんて、そんなことはどうでもよかったのだ。
 それから僕は東京の高校に転校したので、再び犬を飼うことはなかったが、大学時代まで帰省する度にベタの足跡がテラスに残っているのを見ては、ベタと過ごしたたった四日間の時間のことを思い出してしまうので参った。
 七年を過ごしたデレとの別れも悲しかったが、今は思い出しても涙することはない。ベタの最後は今でも思い出すと強烈に涙する。

もう一本のお話は、また次回。
 
ニックネーム むき卵 at 02:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

思い出ワンコ写真館

ちょっと今やってみたいことがあります。それは色んな人が子供の頃に犬(猫も)と一緒に映っている写真と、その思い出エピソードを集めることです 顔(笑) 目標はとりあえず101匹!!!です 犬(笑)Good

我が家にも25年以上前に犬のメリーと猫のブチという二匹がいたのですが、写真が一枚も残ってません。それがとても残念ですし、二匹とも自分が物心つくギリギリまでしかいなかったこと、そして悲しい思い出の方が強く印象に残っています 顔(泣)

子供の頃いた犬・猫(ブ)

また皆さんにご協力をお願いすることがあるかと思います。その時はヨロシクお願い致します 猫(笑)猫(足)




ニックネーム むき卵 at 08:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

黒い爪

ペコの爪は黒いのですが、それが爪切りの時に困ってしまいます顔(なに〜)
血管が透けて見えないので、とても怖いです顔(なに〜) 以前、調子こいて切ってたら、出血してしまいました・・顔(汗) その時、ペコは「キャン」とも言わず、全然痛そうでは無かったのですが、出血したまま元気に走り回ったので、家のじゅうたんに血が所々ついてしまいました顔(泣)

爪切り(ブ)

そんなこともあってから、なかなか思い切って爪切りできず、すっかり伸びてしまいました。

ペコ爪1(ブ)   ペコ爪2(ブ)

ほとんど黒爪ですが、1、2本だけ白です。

さっき爪を少し切ってみたのですが、まだ随分長いです。やっぱプロに任せてみようかな〜。今度、犬仲間の友人の結婚お祝いバーベキューに同席するし顔(ペロッ)

犬の本によると、黒い爪の切り方は、少しずつ切り進め、切断面が湿って来たらストップとか。ツルツルしてる所までが、切っても良い目安と書いてるのもあったり・・・。
黒い爪の愛犬を飼ってらっしゃる方々は、どうされてるんでしょうか?顔(笑)

ペコ(ブ)   ナツ爪(ブ)
ニックネーム むき卵 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

暑さ対策

皆さんペットの暑さ晴れ対策はどうされてますか?

ナツ寝てペコ起き(ブ)


問題は留守中です。ネコのナツは、涼を求めて好きなように移動できますが、ケージの中の犬のペコはそうはいきませんふらふら 
いつも昼頃にクーラーがつくようにタイマーをかけていきますが、戻ってくるまでは消せないので、電気代もかさみます。もう少しお金を出して、オン・オフ両方のタイマーを同時に設定できるものにしておけば、かえって割安だったのかなあ〜 顔(なに〜) 後は、鉄板を置いてます。

で、町家の性質からか、一階の方がすごく涼しいので、この二日間ケージを引っ越しさせて、ペコには一階にいてもらいました。けど慣れないからか、夜戻っても排泄は確認できませんでした。それで今日から二階に戻しました 顔(なに〜)

パピヨンは、暑さに強いなあというのが実感で、まだバテテルところは見てません 顔(イヒヒ)Good
ニックネーム むき卵 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする