犬(笑)このブログに来られた皆様へ犬(笑)                   犬(足)書き込みをして下さる方は、各記事の一番下の「Comment」を    クリックして下さい。書き込み画面に変わります。        犬(足)各写真はクリックすると大きくなりますよ〜顔(イヒヒ)

2007年03月21日

シロ死んじゃったのかなぁ〜

実家の猫シロが今月の12日から、家に戻ってないそうです・・・

シロ(ブ)     P1010152.gif

1990年だと思いますが、とある事情で岐阜県にブチと2匹取り残されてたのが、
縁あって九州の実家にやって来ました。それから17年・・・母親にとっては
子供のような存在だったのかもしれません・・・

竹の上のシロ(ブ)     ストーブの前のシロ(ブ)

母もずいぶんと探し、近所の人にもお願いしてるそうですがみつからないそうです。
昨年の夏には、今にも死にそうに痩せ、ケガもしてましたが、よく頑張ってたと思います。
オシッコをまとめて力んでする姿見てたら、腎臓はずいぶん弱ってたんじゃないかと思います。

実は母は今月の15日に、20年ほど働いた職場を定年退職しました。
辞める直前、目が腫れてる母を見て、同僚が心配してたそうですが、
実は定年が悲しかったのではなく、シロがいなくなったために、
そんな目になってしまったそうです。

犬猫の寿命は人間よりも短いから、いつかそんな日が来ることはわかってるけど、
やはりいざ訪れると辛いものです。
こんなこと言うとおかしいかもしれませんが、
まっすぐな愛情で人に向かって来る犬や猫の死の方が
悲しいと思う時があります。

膝の上のシロ(ブ)      風呂ふたの上のシロ(ブ) 

昨年の紅白以来、『千の風になって』という歌が流行ってますが、
これは『虹の橋』の話と共に、長年連れ添ったペットを失った人達の力に
なるのではと思います。

野良猫なら、きっと2年とか4年とかで死んでたのかもしれません。
それが,九州宮崎の大自然の中で、17年も好きなように飛び回ることができ、
幸せな猫だったんじゃないかと思います。

もしもうこの世にいないのなら、
1月に急逝した伯母のところに行って、かわいがってもらってるのかもしれません・・・

線路上のシロ(モノクロ)(ブ)

  






ニックネーム むき卵 at 00:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

介護福祉士

昨日、介護福祉士の2次試験(実技)がありました顔(なに〜)
元々、セラピードッグの学校に入った後で、福祉現場での経験も積みたいと始めた介護の仕事ですが、現在はこちらの比重が大きくなってます顔(ペロッ)

ペコとエサ(ブ)     ナツとコタツ(ブ)

結果発表は3月30日・・・どうなるやら・・・・・顔(なに〜)


ニックネーム むき卵 at 23:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

オータムちゃん・シロ&ブチ

一月に身内の不幸があって、急に帰省しました。
写真はその時に撮った、実家のシロとブチです猫

ブチ(ブ)     シロ(ブ)

シロの方は、去年の3月頃戻った時にはヨロヨロで、ケガしてたり病気だったり毛が抜けてボロボロだったので、もう長くはないと思って、写真やビデオをたくさん撮りました。
けど今回の帰省では、以前より元気になっててビックリしました顔(笑)
下の写真は前回のシロです。

風呂ふたの上のシロ(ブ)     P1010152.gif

最後に下の写真は、友人が飼っていた、フェレットのオータムちゃんです。

オータム(ブ)

残念ながら、去年の12月に亡くなってしまいました。一度も会ったことは無いのですが、亡くなった時の状況を詳しく聞きました・・・辛いものですね。

シロもブチも、確か今年で17歳・・・少しでものんびりと長生きしてくれたらと思います猫晴れ猫




ニックネーム むき卵 at 20:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする